So-net無料ブログ作成

今週の快速富士山はお休みです<m(__)m> [音楽]

今回はブラジルネタ再燃(笑)トニーニョオルタ(g)と小野リサのジョイントライヴが
六本木のビルボードライヴ東京で行われたので行って来ました[るんるん]
IMG_5393.JPG

あのジャズ界のスーパーギタリスト「パットメセニー」も影響を受けリスペクトしまくっている
ブラジルはミナスジェライス出身のギタリストと書けばどれだけ凄い存在か理解していただける方も
居ると思います。小野リサとは彼女のアルバム「エッセンシア」にトニーニョオルタも参加していた
こともあり今回の共演となったのかと思います。
IMG_5397.JPG

もう生のトニーニョオルタが拝めるなんてと大興奮!それなのに今回私は予約のタイミングが
遅れいつもならサービスエリアと呼ばれる比較的ステージを近く感じられる席を取れていたのですが
今回に限ってはもう全て埋まっていてカジュアルエリアと呼ばれる安いけどステージから遠く
迫力に欠ける席になってしまいました(涙)かなり古い例えですが後楽園球場のジャンボスタンドから
野球を観戦する感じでしょうか(苦笑)それでも普通のホールコンサートと比べればかなり良いのですが。
IMG_5399.JPG

肝心のライヴの内容は私の予想が良い意味で外れこれは大当たり!
最初トニーニョオルタのみがステージに登場し彼のソロで3曲[わーい(嬉しい顔)]
続けてピアノの林正樹どデュオで更に3曲!それからやっと小野リサ登場で今回はギターを持たず
歌とパーカッションのみ。ふらりとライヴに来て飛び入り参加した感じの構成[猫]
もちろん小野リサさんとのジョイントも期待しているのですが
小野リサさんはもう毎年ライヴに行っているのでなるべくトニーニョオルタのギターと歌をじっくり
聴きたかったというのが本音でもあったのです(^^;
私の横の女性二人組は小野リサさん狙いだったらしく最初トニーニョオルタのみ登場して演奏を始めた時
やや不満な言葉を漏らしたりしていましたが今回のライヴで彼の魅力にハマって帰ってもらえたら
いいなあとか思っていました。
それでは今回3曲目に彼がギター1本で歌ったライヴでは外せない曲「アキ・オー」をどうぞ!
もうこの曲が始まった瞬間私など久々に鳥肌モノの大感動[るんるん]ほぼ今回のライヴに近い映像を選びました。


そして今まで何度もここでライヴを観てますがいつも演奏中はステージ後ろの幕は閉じられているのですが
最後の曲になって開き出したのにはプチ感動、電飾で飾られた樹木やビルのあかりなど東京の夜景バックの
演奏はテンショが上がらずにはいられません!トニーニョオルタ自身もその後のアンコールの曲が
始まる前に外の夜景を何度も見ていました[夜]どうしても客席が反射してしまいますがライヴ終了後に撮ってみました。
IMG_5400.JPG

更にライヴ終了後にサイン会も行うと聞かされステージが遠かった分ここで接近せねばと
欲張ってCDを2枚購入してサイン会の列に並びました(笑)
もちろん次から次へと流れ作業式にサインをもらって終了かと思っていたらこれがまた
ラテン系のミュージシャンは心も熱かった~!サインに握手、更に写真も撮ってもらい
少しですがお話しする時間も!何だこの大サービスは!!最後に再び握手[グッド(上向き矢印)]
ついさっきまで素晴らしい音楽を奏でていたあの手とガッチリ!意外にもやわらかく温かい手でした。
せっかく話せる機会なのにもう舞い上がって言葉が出ないで簡単な単語ばかり(苦笑)
トニーニョオルタもポルトガル語、英語、日本語と色々と交ぜながら話してくれます。
これだけのスターなのに常に笑顔と気遣いとフレンドリーさで人間的にも惚れてしまいました(笑)
このサインしてもらったCDジャケットをご覧になればどれだけ私が興奮していたかが(^^;
せっかく貰ったサインですが右端の部分のインクが・・・(汗)つい手で触ってしまって擦れてしまいました[もうやだ~(悲しい顔)]
蒸気機関車に線路端でギーターを構えると2枚とも鉄分の多いジャケですね(苦笑)
IMG_5409.JPG

無事ライヴも終わりあとは帰るだけ、しかし私は家のある方向とは逆に飯田橋方面へ向かっています。
もうおわかりの方も多いと思いますがまたです(笑)人間贅沢を覚えてしまうとダメですね(^^;
※ここからは昼間に撮影しておいた写真を使います。
今回の私のねぐらは飯田町駅の跡地(笑)この線路を歩けばホテル到着[電車]これからの時期落ち葉による空転注意(笑)
DSC02035.JPG

ホテルの部屋からは先程歩いて来た線路も見えます(道路手前)
DSC02041.JPG

本物の方はかなり厳しい電チラ状態ですがとりあえず部屋から走る電車も見えます(苦笑)
ちなみに一番右のビルは現在は違いますが数年前まではJR貨物本社でした。
DSC02045.JPG

朝ホテルで食べるクロワッサンとコーヒーは私にとってランチやディナーよりも贅沢な気持ちになれます。
ここのパンは美味しいので六本木から少し離れていますがあえて飯田橋に宿泊[喫茶店]
東京ミッドタウンならザリッツカールトンがあるからそちらの方が良いのでは突っ込まれそうですが
私には分不相応なので、本当は泊まってみたいのですがハードル高し(苦笑)
IMG_5405.JPG

ここはビジネス街でもあり会社も多く朝の出勤風景を見ながらまったり摂る朝食は寝台列車の
中から寝そべりながらラッシュアワーの風景を見るのと同じような感じ(笑)
IMG_5404.JPG

このライヴの翌日はブラジル大使館でトニーニョオルタの歓迎式が行われた様でこれも行きたかった~!
一般人も入場OKで約1時間のライヴにお酒等も全て無料で振る舞われたとのこと。
11月はじめまで日本に滞在し代官山でのライヴではレコーディングもされるとのことで
この模様も後日CDで楽しめるとあって楽しみが尽きません!

おまけ
前にサイゼ店内から快速富士山を狙った時に少し通ったのですがこの時は野菜が超高値で
ランチに付くサラダに変化があったのでその様子を記録してみました(笑)

最初にこれがスタンダード(ドレッシングは通常のもの)
IMG_5383.JPG

次はレタスが高値のため量が減りトマトに変更
個人的にはトマト好きなので全く問題なし(笑)
ここでトマトになるならとドレッシングをオリーブオイルドレッシングに変更
IMG_5343.JPG

最後にはレタスではなくキャベツになってしまいました(苦笑)
短期間ですがこの変化の様子もなかなか面白い!
現在は元に戻っている様です。
IMG_5357.JPG


快速富士山とほっち並走 [鉄道]

金曜富士山を今回はどの様に撮るか迷った結果
ペンシルロケットに乗った国分寺市のキャラほっちとの
並走シーンに決定[exclamation]
何だそれはと思われた方、あまり期待しないで下さい(苦笑)
右上の旗に描かれたイラストと絡めただけなので[あせあせ(飛び散る汗)]
説明が無ければ何でガソリンの値段と撮ってるの?
しかも電車が看板で隠れちゃってますがと突っ込まれそう[たらーっ(汗)]
ゆる~い撮影してるなと大目に見てもらいましょう(苦笑)
DSC020.JPG

旗の写真がイマイチ小さかったのでやや大きめの写真も参考までに。
1955年3月に工学博士の糸川英夫が国分寺で国内初のペンシルロケットの
水平発射実験を行ったことから「日本の宇宙開発発祥の地」として市はPRしています。
DSC02018.JPG

おまけ
立川駅で特急あずさ50周年記念イベントが行われたのでちょっと顔を出して来ました。
私が行ったのは2日目の189系が展示された日、この送り込みの走行を撮影しようと
思っていたものの結局何かと雑用があり立川には昼過ぎに到着と最初の意気込みはどこに
行ってしまったのか?(笑)今となっては貴重な国鉄色の189系ですがその日の私の気分は
ももずきんが撮れればOK牧場と鉄よりゆるキャラの方が勝っていました(苦笑)
DSC01743.JPG

列車との記念撮影の行列が予想以上に長く、40分待ちと言われたので諦めてホームをウロウロします。
DSC01768.JPG

やはり魅力的な国鉄色の車両でも走っている姿を撮りたい、展示車両だとイマイチ燃えないので
とりあえずスーパーあずさとの並びを撮ってゆるキャラのいるイベントスペースへ移動します。
DSC01765.JPG

ももずきんの登場は午後2時からでまだかなり時間があるのでどうしようかと思っていたら
何と武田菱丸が居るではないですか!
DSC01856.JPG

菱丸は昨年の今頃国分寺駅で会って以来なので久々の再会に大喜び(笑)
ももずきん登場まで菱丸のおかげで楽しめました[わーい(嬉しい顔)]
DSC01799.JPG

そしてももずきんの登場[exclamation×2]
DSC01891.JPG

この時間展示されていた189系が豊田に帰ってしまうのでこちらの走行も撮りたい気持ちは
あったのですが何だかももずきんの周囲は関係者ばかりで一般のお客が少なく寂しかったので
今回はももずきんにお付き合いすることに(笑)
DSC01933.JPG

しかしそんな心配は無用でその後子供たちのイベントエリアに移動したら大人気でした[猫]
DSC01973.JPG

そして今回の戦利品、あずさ50周年記念のステッカー、私は電車より50周年プレートを持った
ゆるキャラたちの部分をもっと大きくして欲しかった(苦笑)アルクマが居るのは特に嬉しい[るんるん]
IMG_5375.JPG

そして立川駅の外では同じ時間帯に3体の着ぐるみたちもお仕事していました。
DSC02005.JPG


今日の快速富士山は武蔵小金井で再び [鉄道]

今日は回送の時間はどうしても無理だったので新宿からの折り返し1回のみ。
先週武蔵小金井駅を絡めて撮りましたが今回も同じような構図で再び(苦笑)
違いは外のテラスからではなくサイゼの店内からの撮影となります。
個人的にはここから撮ったものが一番良いのではと思います[わーい(嬉しい顔)]
今回はバスもまだ出発前で前回のリベンジとなりました。
昔のムサコのランドマークだった西友の建物をしっかり入れます、建て替えとかの話しは
聞きませんがこのビルもかなり老朽化が進んでいるため念のためしっかり記録しておきたいところ[カメラ]
DSC01716.JPG

おまけ#1
有楽町の改札を出た瞬間何かイベントをやっている様だったので
もしやと走って行ったら予想通りゆるキャラ発見!しかもみきゃんだ~[わーい(嬉しい顔)]
DSC01486.JPG

更にもう1体!ダークみきゃんまで[exclamation]
これはみきゃんの敵役?として腐ったミカンから生まれたという設定(苦笑)
正直本物のダークみきゃんを初めて見たのでけっこう感動[るんるん]
DSC01701.JPG

敵役の割にはけっこう仲良し(笑)
DSC01458.JPG

一応攻撃もしてますが[わーい(嬉しい顔)]
DSC01524.JPG

そしてバリィさんも登場[exclamation]
DSC01552.JPG

愛媛県の人気者勢揃い!更に土屋アンナや西川史子のものまねでおなじみのお笑い芸人
みかんまで登場[猫]どうらや愛媛県出身ということでバリィさんの応援に来たらしい。
DSC01629.JPG

スターが揃ったのでここらで新幹線絡め!何のこっちゃ(笑)
DSC01656.JPG

そしてにゃんよ、昔JR東のがんばろう東北のポスターではアルクマの隣りに居たり
地元の鉄道イベントにもちょこちょこ参加、勝手に鉄分の多いネコと判断し新幹線と
絡めてやります(笑)
DSC01444.JPG

おまけ#2
八重洲、日本橋界隈でてくてくきっぷ旅なるイベントが11月3日まで行われています。
まあスタンプラリーみたいなものなのですがこれはスタンプを集めるのではなく
各ポイントで硬券の切符を貰いそれを集めるというもの。プラレールスタンプラリーは
子供過ぎてという方にはうってつけ!しかも電車に乗らず歩いて集めるので東京駅まで
来てしまえばそれ以上の交通費はかかりません。
IMG_5354.JPG

時間の都合で全てまわれませんでしたが実際の硬券の製法を忠実に再現、マニアには嬉しいのでは[猫]
全部で9スポット、その気になれば簡単にコンプリート可能です。
IMG_5355.JPG

おまけ #3
前回紹介したあずさ50周年記念ジュースのぶどうに続き今度は桃も買ってみました。
IMG_5351.JPG

私のCD棚から
今回は猫ジャケ特集、ジャズを中心にとりあえず3枚選んでみました[猫]
現在充電中?のあの御大や休養明けバリバリ飛ばしまくってるあの師匠とか
猫好きの方がけっこういるので(笑)
1枚目はルードナルドソン(as)のミッドナイトクリーパー!
表だけだとセクシーなおねえさんジャケですが開いてみるとしっかり猫の全身が[猫]
このアルバムの中で私が一番好きな3曲目に収録されているエリザベスを!
ルー節炸裂のアルトだけでなくロニースミスのオルガンにも痺れまくり悶絶の5分36秒(笑)
IMG_5364.JPG

Elizabeth / LOU DONALDSON



次はジャッキーマクリーンクインテットの1曲目、" It's You Or No One"
ジャズのアルバムでは超有名なこのジャケット、個人的なことで申し訳ありませんが
このジャケ見るたびに某師匠のブログの「噛みます、引っ掻きます、逃げても追ってきます」の
あのイラストを思い出してしまう(笑)何だかこの猫も攻撃して来そうに思えて[わーい(嬉しい顔)]
IMG_5361.JPG

It's You Or No One / The Jackie McLean Quintet


最後はジャズボサの名盤、オスガトス[猫]もうこれはLP盤を額に入れて飾りたくなります。
YouTubeはアルバム丸ごと1枚聴けますが私のお気に入りは3,5,6曲目[るんるん]
お時間のある方はぜひどうぞ!では1曲目のカナディアンサンセットから[るんるん]
IMG_5360.JPG

CANADIAN SUNSET / Os Gatos

[猫][猫]

今日の快速富士山はぐだぐだ [鉄道]

10月に入りましたがまだ撮ります金曜富士山(笑)
今日は中央線のダイヤが少し乱れていたためこれはチャンスと
前回被られた西国分寺駅すぐ上からの撮影に再挑戦!
正常ダイヤだとほぼ被り確定のこの場所、今回こそはと鼻息荒げて
出掛けたものの結果は前回(正常ダイヤ時)とほぼ同じ様な結果に(涙)
もうこうなったら意地でもここで成功するまで挑戦し続けるか?(苦笑)
IMG_2383.JPG

しかし今回救われたのはホームに遠足の小学生が居たこと、屋根が邪魔で
満足出来る結果ではないものの少し面白い写真が撮れました。
案の定189系が通過すると鉄と思われる小学生の興奮する声が聞こえました(笑)
彼には成長しても鉄道好きを卒業しないでほしいなとか思いながら次の撮影地へ移動します[わーい(嬉しい顔)]
IMG_2385.JPG

そして折り返しは前から気になっていたもののどうしても候補からいつも外れてしまう武蔵小金井駅の
駅舎と看板を入れたショット、結果的にはイマイチ電車がハッキリしませんが189系のこんな遊びの
写真を撮れるのも今のうち、今回は正面も少し分かる様に2階バルコニーから撮影しましたが
電車をもっとクッキリとさせたいならば3階のサイゼリヤ店内の真横からのポジションがベスト。
今回残念だったのは下がバス停なためバス絡めを狙ったのですが通過直前にバスは
発車してしまいました[たらーっ(汗)]
IMG_2397.JPG

そして引いて後追いは西友の看板とロータリーの様子をと思ったのですが本当にバスが全くいない!
なぐさめにダクシーが何とか写ってくれたのが救い。
IMG_2399.JPG


おまけ
特急あずさ50周年記念でグッズや弁当等売られていますがとりあえずぶどうジュースを買ってみました。
次は桃も買ってみます[猫]
IMG_5342.JPG


私のCD棚から

ライフ・ゴーズ・オン / ポール・ウィリアムス
IMG_5346.JPG

今回はこのアルバムの中から「愛は夢の中に」
昔テレビCMでも使われていたので知っている方も多い筈、
それよりカーペンターズが歌って大ヒットしているのでそちらの方が
馴染みがあるのかと、私もカーペンターズの方から入門してますし[わーい(嬉しい顔)]
これも忘れた頃急に取り出して彼の声で聴きたくなる曲です。



70年代の曲が続きます(笑)次はカーリーサイモンの'Nobody Does It Better'
これは映画007私を愛したスパイのテーマ、ブリジッドジョーンズの日記でも使われて
いたのは記憶に新しいところ。私が中学1年の時、007でもジェームズボンドのテーマの
レコードが欲しくて友人とレコード屋に行ったもののその時、曲のタイトルを知らず007でも
どれを買えば良いか迷っていた時に友人が自信満々にそれは私を愛したスパイのテーマだよと
言い私はいや違うのではと思いながらもあまりにも彼が絶対そうだと言い張るので信用して
買ったら見事にハズレ、この時はシングル盤1枚も気軽にホイホイ買える身分ではなかったので
かなりへこみました。何だよこの曲とその後このレコードは家で眠ったままでしたが
その後何年か経って久々にこれを聴いてみたら良い曲じゃんと思い見事に日の目を見ることに(笑)
IMG_5348.JPG




I AM / アース・ウインド&ファイアー
IMG_5350.JPG
もうこれはメチャメチャ聴きました、懐かしく思う方も多いのでは
私も参戦した東京ドームでのライヴから"After the love is gone"


9月最終週の快速富士山 [鉄道]

今回の快速富士山は新宿方面に行く予定があったので途中駅撮りで済ませました。
ところで先週1回更新が抜けましたが皆さんの想像通り皆勤記録途切れました(苦笑)
新宿への回送は西荻窪駅で狙ってみます、ここはかなりヒヤヒヤでの被り回避、総武線が
抜けたと思ったら今度は中央線がやって来ていてもうダメかと思ったもののこれも
ギリギリ抜けてくれて無事撮影成功[わーい(嬉しい顔)]
IMG_2330.JPG

折り返しの営業運転は駅の外に出て撮る予定でしたが高円寺駅からスカイツリーが見えたので
これと絡めるため駅撮りに変更、右端に何とかわかる感じでちょっと厳しいですが(笑)
IMG_2351.JPG

そして今回は午後の部もあり[わーい(嬉しい顔)]
サイド狙いで新宿のいつもの歩道橋へ、山手線で練習[カメラ]
IMG_2366.JPG

そして本番、189系の頭が見えた瞬間すぐに被られ上の写真と同じ感じでは無理[あせあせ(飛び散る汗)]
何とか抜けたところを縦アングルで撮ったものの慌てて右にポールが入ってしまいイマイチの結果に。
IMG_2375.JPG

しかし、新宿から折り返しの回送があるのでそちらでリベンジと思っていたら今度は完全に被られ終了[もうやだ~(悲しい顔)]
ここで狙うなら午前の方が良さそうですね。

おまけ
今回は喫茶を少しまわって来たのでその記録を[喫茶店]
最初は小田急線千歳船橋にある堀口珈琲の本店へ、ここは珈琲好きならその名前を知らない人はいない
堀口俊英さんのお店です。全てにおいて拘り抜いたコーヒーが良心的な価格で飲むことが出来ます。
IMG_5298.JPG

本当に美味しいと思えるコーヒーが味わえる数少ないお店です、バナココタルトも激ウマ[わーい(嬉しい顔)]
DSC01279.JPG

次は世田谷線に乗って終点の三軒茶屋まで移動
DSC01286.JPG

ホームから外に出ると目の前にあるのがカフェマメヒコ[猫]
DSC01293.JPG

こちらは空間を楽しむのがメイン、やはりノマドワーカーの人も見かけます。
DSC01299.JPG


続いて吉祥寺の台湾茶のお店「きき茶東京」でジャスミン茶ベースに
ミルクとタピオカが入ったものを飲んでみました。
DSC01407.JPG

店から井の頭公園へは歩いてすぐなので公園内の野外ステージでサンバでも観ます。
てっきり生演奏もあるのかと思っていたらダンスのみでした[あせあせ(飛び散る汗)]
しかしここも最前列は気合いの入った方々でギッシリ(苦笑)これはバモスブラジるという
中央線沿線ブラジル音楽祭りのオープニングイベントでこの後に沿線ライヴハウスで行われる
コンサートのPRステージとなっています。ここで使われた曲がリオのオリンピック開会式で
最後の方に皆で踊るかなり盛り上がったシーンで演奏されたパイストロピカル、なかなか旬な選曲です[るんるん]
DSC01385.JPG


私のCD棚から

スリーピングジプシー / マイケルフランクス
IMG_5338.JPG
先日CD屋に行ったらこれがかなり目立つところに並べられていた、どうやら最近また再発された様です。
ジャンルはAORですがバックミュージシャンがジャズ、フュージョンの大物揃い、しかもブラジル音楽好き
にも嬉しいジョアンドナート(P)まで参加!正直このアルバムを初めて聴いた時はまだジョアンドナートとか
名前すら知らなく後にブラジル音楽を聴く様になってから改めて彼のピアノソロをしみじみと聴くことに(苦笑)
このアルバムは"Lady Wants To Know"や"Antonio's Song"などかなり有名な曲が収録されていますが
やはり今回はジョアンドナートのピアノソロが楽しめる"Down In Brazil"を聴いてみて下さい。


この時代はサタデーナイトフィーバーの映画が大ヒットして世の中はディスコミュージックブーム
そんな中、私を驚かせたのがミーコ(笑)当時ヒットした映画音楽等をディスコ風にアレンジ
一番のヒットはスターウォーズですが何故が私はオズの魔法使いの方が好きでした。
オーバーザレインボウがこんなになっちゃうなんて音楽を色々と漁り始めた中学生には刺激的!
1曲が長いので途中まででもよろしければ聴いてみて下さい(笑)


そしてこの時代誰もが目にしたこのレコードジャケット!一発屋と言われてしまっていますがスーパートランプの
ブレックファーストインアメリカ!でも今聴いても全然良い[exclamation]
今後70年代の洋楽で続行かまた邦楽に戻るか、それともジャズ?(苦笑)
IMG_5339.JPG