So-net無料ブログ作成

フェスタドブラジル2016 [音楽]

今年もサンシャインシティで開催されたフェスタドブラジルに行って来ました。
私にとっては美味しいブラジル料理と音楽で龍宮城気分[グッド(上向き矢印)]
DSC00826.JPG

残念ながら天気には恵まれませんでしたがサンバやボサノヴァを聴けばそんなの関係ねえデス(笑)
DSC00982.JPG

とりあえずシュラスコと[レストラン]
DSC00840.JPG

カイピリーニャを買って[バー]
DSC00717.JPG

スタンバイOK牧場[exclamation×2]
DSC00731.JPG

生の演奏を聴きながらこりゃたまらん[猫]
DSC00846.JPG

食べながら体も自然に動いてしまいます[るんるん]
DSC00859.JPG

途中ダンサーも加わり更に盛り上がります[わーい(嬉しい顔)]
DSC00864.JPG

ブラジル雑貨、CDの販売や実際にサンバの踊りや打楽器の演奏を体験出来るコーナーもあり。
DSC00923.JPG

リオデジャネイロオリンピックの報道写真のコーナーもありました[カメラ]
DSC00920.JPG

そして今年も中原仁さんのDJで次から次へとマニアなブラジル音楽を紹介!
私などわからない曲多しで(苦笑)
DSC00948.JPG

サンシャイン60通りではサンバパレードも同時に行われていますが体はひとつしかないので
どちらかを諦めなければなりません[もうやだ~(悲しい顔)]
DSC00697.JPG

とりあえずほんの一瞬だけ見て終了、今年は音楽ライヴメインにしました。
DSC00707.JPG

夜になってもまだまだ続きます[犬]
DSC00953.JPG

この時間になると皆さん更にテンションアップ[グッド(上向き矢印)]
やはりラテン気質の人多しなので皆さん踊り出しもうカオス状態(笑)
DSC00961.JPG

それではこの時の雰囲気を少しでも味わってもらいたいので動画をアップしておきました。


大盛り上がりでこの日のライヴは全て終了、今まで毎年思っていたのですがこれから家に帰るのがだるい(笑)
しかし今回はスタバでアイスラテを買って数分後には雨にも濡れず部屋に到着[喫茶店]
DSC00978.JPG

前の記事にも書きましたが青森の旅の予算を今年はこちらに投入!
多摩地区住民がサンシャインシティ内に一度泊まってみたかっただけの話しなのですが(苦笑)
更にもうひとつ狙いがあったのですがこちらは雨で完全に企画倒れ[雨]
ホテルの部屋から鉄分補給の夢破れる(涙)
この部屋からは全ての編成は入りませんが山手線大塚駅方面と東武がかろうじて撮れます。
右下に見える赤い屋根は走っていませんが成田エクスプレスです。
DSC00979.JPG

こちらは大塚方面、赤い三菱看板の左が山手線の線路です。
DSC00980.JPG

翌朝一番の屋内のイートインコーナー、もちろんお客さんはまだいません。
DSC00991.JPG

朝食を摂りテレビでリオパラリンピックの閉会式を観てから
部屋を出るとボサノヴァコンサートが始まっています。
ちなみに今回の閉会式で使用され思わず私が大喜びした曲をリンクしておきます。
パラリンピックと歌手は違いますが作者のジョアンドナートとジルベルトジルの歌で!
ア・パス(平和)というタイトルで日本人では小野リサのアルバムサウダージでも聴けます。
João Donato & Gilberto Gil - "A Paz"
https://youtu.be/dQp9uRk4Qf4

DSC01001.JPG

疲れたら部屋に戻りまたホテルを出るとすぐにサンバのリズムが聴こえて来ます[るんるん]
玄関出たらすぐ目の前がステージとは贅沢過ぎます[わーい(嬉しい顔)]
最前列は気合いの入ったカメラの方ばかり、思わずお召しでも走るのかと思ってしまうほど(^^;
でもそこからだとステージ全体はフレームに入りませんが、ボサノヴァのステージでは見かけませんね(苦笑)
DSC01106.JPG

そして今日の中原仁さん、連日DJブースでバラエティ豊かなブラジル音楽を紹介しています。
DSC01277.JPG

このイベントも今年で4回目、今年は4日間の開催で第一回から比べると規模が縮小気味ですが
いつまでも続いてほしいですね。
DSC01252.JPG

撮影禁止のステージもあり写真で紹介出来たのは一部ですが思う存分サンバ、ボサノヴァに浸れました!
このイベントのトリは第一回から参加のカルナバケーションが務めます、今回はフル編成ではないものの
いつものノリはそのまま、逆にお客さんとの距離はかなり近かった親しみのあるステージでした。
DSC01264.JPG


私のCD棚から
思い出は美しすぎて  八神純子
IMG_5292.JPG

八神純子と聞けばほとんどの人は「みずいろの雨」あたりが頭に浮かぶのでは?
いや「パープルタウン」だ「ポーラースター」だという方も多いのかと。
しかし私にとってはこのアルバムに入っている「雨の日のひとりごと」なのです!
デビュー曲でもあり何と高校生でこの曲を引っ提げてポプコンに出場!
ボサノヴァフィーリングに溢れ全てにおいてレベル高し、こんな曲を作ってしまう高校生恐るべし!




カシオペアが中央線を走る! (復路) [鉄道]

往路は機関車を諦めたので今回が本番の様なもの、撮影地はお手軽な多摩川で[犬]
もっと山奥で撮ればまた面白い写真が撮れるかも知れませんがやはりここは
普段見慣れた馴染みのある場所を走るカシオペアの姿を記録しておきたい。
しかし今回は凄い撮影者の数、通過1時間近く前に行ったもののもうどこもギッシリで
撮影の立ち位置を確保するのが大変、いままでこんなに困ったことはなかった[あせあせ(飛び散る汗)]
しかし運良く知り合いが居て無理矢理入れてもらえました、ラッキー[るんるん]
IMG_2295.JPG

引いてもう1枚、茶罐37が牽くカシオペアは新鮮です。
IMG_2300.JPG

最後は撮影地の雰囲気がわかるショットで[猫]
しかしここに写っている人達はほんの一部でこの何倍ものカメラの列が土手に続いています。
IMG_2316.JPG

そして今日の快速富士山ですがとうとう皆勤途切れたか?(笑)
それでは言い訳を(^^;
今回の回送はどうしてもこの時間は無理だったので新宿からの折り返しを撮れば
OK牧場と余裕だったのですがその時間もかなりキビシイ状況に(汗)
しかし当初予定の9月末までは何とか撮影したいと思い撮影地まで猛ダッシュ!
もうこの段階で撮影地を選んでいる余裕はありません、とにかく過去と同じ構図でも
構わないから撮りたい!そして撮影場所に着く数メートル手前で189系の
タイフォンの音が[あせあせ(飛び散る汗)]これはヤバイとすぐにカメラを取り出すも
この日に限ってコンデジのため動作が遅くタイムロスが、慌てて撮った1枚がコレ[たらーっ(汗)]
かなり傾いているわカツカツだわ予定の立ち位置より手前だわで完全に大失敗(涙)
お恥ずかしのでいつもより小さなサイズで(笑)一応撮ったもののこれは辛い[もうやだ~(悲しい顔)]
DSC00670.JPG


おまけ #1
金色のスイカペンギン像
DSC00666.JPG

先日バスタ新宿付近を歩いていたら発見!バスタ開業時も来ていますが気が付かなかった。
後から出来たのか?何だかバブルの時代を思い出した(笑)
DSC00665.JPG

おまけ #2
これが今年最後のかき氷になるのか?先程のペンギン像の視線の先には虎屋カフェがあり
美味しそうだったので黒糖のかき氷を食べてみました。餡が少し付いているのが虎屋らしいですね。
IMG_5259.JPG

おまけ #3
今回も私のCD棚から懐かしい曲を!
前回反応があった麗美を再び[猫]

My Sanctuary 麗美
IMG_5254.JPG
麗美と言えばやはりこの曲「Just Only You」
シックスティレコードに移籍後、音楽的に変化がありましたがこの曲は昔の
松任谷夫妻プロデュース時代の感じが残っていて良いですね[猫]
個人的にはやはり昔の方が好みでした。


そして更に色々と掘ってみたらこんなCD出て来ました(笑)
懐かしいのですがCD出した時の埃が辛かった(^^;
IMG_5263.JPG

中里あき子 20万分の1の都会(左上)
児島未散 ベストフレンド(右上)
杏里 アプリコットジャム(左下)
今井美樹 ファム(右下)

中里あき子は昔ビデオジョッキーという深夜番組のパーソナリティーをしてた人って
いったい何人の人が分かるか?(苦笑)このアルバムのレイニートライアングルって曲は
凄く良いのですがネット上どこにもなし。
児島未散は当時学園祭とかでは有名、セプテンバーストーリーは聴けばわかる人も居るのでは、
テレビにも出ていたもののイマイチブレイクしませんでした。しかし当時TVKが毎日の様に
プロモーションビデオを流していた記憶あり(笑)
杏里はもう知らない人は居ませんね、オリビアを聴きながらはバブル世代の女性のカラオケ
ナンバーワン!今で言うモテ曲というやつですか(笑)
今井美樹も当時の女子は良く歌ってましたね~!
このアルバムからは頬に風、黄昏のモノローグあたりが好み。

今回は児島未散のセプテンバーストーリーをリンクさせておきます。
TVK(テレビ神奈川)で連日流れていた例のプロモーションビデオです(笑)
https://youtu.be/9xh2fkEE87Q

快速富士山スカイツリー絡め [鉄道]

皆勤プレッシャーのなか今回も無事に金曜富士山を撮影出来ました(笑)
回送は国立~西国分寺の橋の上に良い雲を期待して行くも西側の空は灰色の雲一色[あせあせ(飛び散る汗)]
後追いの東側は良い感じに青空なのですがここでの後追いは車両がフェンスに
かかってしまうので断念、今までは縦アングルで空を広く入れて撮っていましたが
今回はオーソドックスに車両中心の写真にしてみました。
IMG_2235.JPG

雲の動きをスマホで調べると多摩川方面は今後雨雲が通る予報、実際回送撮影後この場所でも
雨が少しポツポツと降って来たので折り返しの撮影は西国分寺方面へ上ります。
どこで撮ろうかと西国分寺駅まで戻って来た時に思わぬサプライズに歓喜[るんるん]
おお!西国分寺からスカイツリーが見える~[グッド(上向き矢印)]
IMG_2259.JPG

ここからスカイツリーが見えることは知ってはいたものの毎回チェックする時は見えませんでした。
しかしまさかこのタイミングで見えています!
まだ富士山通過には一時間以上ありますがどうか見え続けてくれともう祈るしかありません。
正直ここはお立ち台としては障害物が多くイマイチですがスカイツリーが
見えるなら話は別です[わーい(嬉しい顔)]もっとズームで圧縮してツリーを大きく撮りたいもののそれは無理(汗)
ツリーコラボと言っても本当に小さく言われなければ見逃してしまう程度ですが
条件が良くないとツリーは見えないのでこのチャンスは逃せません。とりあえず練習[猫]
IMG_2262.JPG

やはり来たばかりの時と比較するとやや霞んでしまいましたが何とかスカイツリーと快速富士山が撮れました[わーい(嬉しい顔)]
でも小さい、完全に自己満足の世界か(笑)
IMG_2266.JPG

おまけ
恵比寿の猿田彦珈琲本店に行って来ました。
猿田彦は今まで何度も飲んでいるのですが本店で飲むのは初めて(苦笑)
IMG_5205.JPG


続いて前にも紹介しましたが中野のシルビアコーヒーに再度行って来ました。
前回なかったのですが今回はおつまみの小袋が付いてました[猫]
コメダもそうですが名古屋系喫茶チェーンは小袋が付くのがお約束なのか?
IMG_5099.JPG

おまけ #2
こんなキューピー売ってました(笑)もう何でもアリですね[たらーっ(汗)]
IMG_5004.JPG


おまけ #3
ニューミュージック、J-POP、更に女性が歌えばガールポップ等
時代で色々な呼び方をされますが家にあるCDからセレクトしてみました。
果たして皆さんとの共通点はあるか?(笑)
今回は曲が多いので埋め込みではなくリンクにしました。
もし気になる曲があったら聴いてみて下さい。
IMG_5246.JPG

八月十七日 EPO
https://youtu.be/TMQO2W7QvvY

夏に恋する女たち  大貫妙子
https://youtu.be/y2Rj2Y7XH0s

星の子守唄 水越恵子
https://youtu.be/5F4CAv6BKjg

残暑 麗美
https://youtu.be/sGewxPDEfjY

ラッシュアワーのアダムとイヴ  谷村有美
https://youtu.be/Xrc_4P8VDB0

Water Me ボニーピンク
https://youtu.be/YRghRp4awaQ


カシオペアが中央線を走る!(往路) [鉄道]

とうとうカシオペアが中央線を走ります!往路の撮影は中央線内だとけっこう暗くなって
しまいますがだからと言って武蔵野線内で撮っても私にとっては意味がないしどちらにしろ
間に合わないので国立駅手前で撮影しました。機関車はEF6437の茶罐でこれも
撮りたかったのですが暗くここの撮影地だと客車も目立たないのでこちらはキッパリ諦め
後追い客車狙いで撮ってみました。やはり雲に拘るとか公言してしまったには
カシオペアより空重視でここはもうカシオペアのテールマークさえ判ればOK牧場ということに[猫]
そして夕方6時のラッシュ時でもあるので中央線E233と絡められれば今回は目的達成ということで。
IMG_2208.JPG

うまい具合にE233が来てくれました[わーい(嬉しい顔)]
IMG_2217.JPG

これで中央線を走っていることは明らか、機関車を諦めても悔いはなし(笑)
IMG_2216.JPG

おまけ
もう日本製のリッツやオレオが食べられなくなってしまうのでスーパーでプチ買占めしました(笑)
IMG_5235.JPG

そしてリッツに代わる新しいクラッカーがルヴァン、食べ比べてみましたがほとんど同じ味で安心[猫]
原材料を見てみるとルヴァンには新たにライ麦粉が少し入っている様です。
個人的には今後ナビスコではなくてヤマザキビスケットの製品を選ぶでしよう。
IMG_5242.JPG


おまけ #2
武蔵小金井駅前で偶然遭遇、不動産協会のキャラみたいです。
うさぎの「ラビーちゃん」、東京に憧れて上京して来たらしい。
IMG_5241.JPG


おまけ #3
ブログ仲間であるFT_Dolphinさんの過去の記事を読んで急に彩恵津子さんの曲が聴きたくなり
中古CD屋ローラー作戦を実施!吉祥寺のブックオフで見つけました~(笑)
10件以上はお店チェックしていますが今のところここでこの1枚を見つけただけ。
ちなみにベスト盤も見つけましたがオリジナルのアルバムが今回の捜査対象[るんるん]
まだ本命のリーチアウトは見つかりませんが今回見つけたデリケーションも良い!
昔カセットにダビングしたのを聴いていた以来なので20年以上ぶりですがどれも聴けば
すぐ思い出し懐かしかった~(^○^)やはり何と言っても「星の彼方に」が最高!
確かこの曲って何かの映画のエンディング曲に使われていた様な・・・。
もちろん貼っておきますので興味のある方はどうぞ!
IMG_5243.JPG


真横から富士山アゲイン! [鉄道]

9月までだと思っていた金曜富士山、10~11月も走りますね(汗)
あと1ヶ月なら頑張れそうだったのですがこうなると皆勤の夢はほぼ絶望的[ふらふら]
しかし撮れる時はなるべく出撃しますので(笑)
そんなわけで本日も出撃!回送は国立~西国分寺で撮影[カメラ]
あまり面白味のない写真ですが同じ場所ばかりだったので少し移動してみました(笑)
しかしここは被りギリギリセーフでかなり危ない!あと2~3秒違えば完全にやられてました[あせあせ(飛び散る汗)]
IMG_2131.JPG

そして新宿からの折り返しは多摩川で真横から雲絡めで狙います、前も多摩川で真横から撮ったのですが
前回は立川側からだったので今回は水の流れも入る日野側から狙ってみました。
しかし通過直前に陽が陰ってしまうし雲も何だかイマイチ、そのうちまたリベンジです[もうやだ~(悲しい顔)]
IMG_2176.JPG

少しでも雲をと後追いで無理矢理1枚(苦笑)
IMG_2180.JPG

直前までバッチリ陽が当たっていたんですけどね(青編成回送)
IMG_2137.JPG

211系、アルクマ編成にはなかなか出会えない。
IMG_2143.JPG

そして今回は更にもうひとネタ[わーい(嬉しい顔)]
いつもお世話になっている鉄仲間から115系廃車回送ありとの連絡をいただき
台風10号の影響がまだ残る多摩川へ、最近単独行動ばかりだったので久々に
仲間と撮影するのも良いものです[猫]しかし予想以上に強い雨で傘をさしていても河原では
服はけっこう濡れてしまいます、それでも115系湘南色が撮れるのならとかなりの撮影者が集まっています。
ネットで雨雲の動きを調べたら通過時間には何とか小雨になりそうだったので予報を信じてみます。
そして通過するほんの数分前になると予報通り傘をささなくても撮影出来るまでの雨になりました!
恐るべし今の予報精度[exclamation]もうスマホの天気予報アプリは撮り鉄には欠かせません[雨]
雲フェチとしては夏の雲と撮りたかったところですが台風で増水した多摩川のこの写真を見れば
後日すぐにこの日のことを思い出せるでしょう。
IMG_2105.JPG

おまけに引いてもう1枚
IMG_2110.JPG

115系とE233が多摩川の上で離合、裏被り回避[あせあせ(飛び散る汗)]
IMG_2122.JPG

おまけ
本来ならこの時期また青森方面の旅の様子を紹介出来るかなと昨年は思っていたのですが
残念ながら今年は青森方面の旅はなしです(^^;
下北半島、恐山あたりとプラス弘南鉄道ゆるキャラ関連でほぼ決まっていたのですが
今年はリオでオリンピックがあったためかブラジル音楽のアーティストが次から次へと来日!
どれも見逃せないステージばかりだったので今回は旅行の予算全額ライヴ資金へ(苦笑)
そんな訳でとりあえずブルーノート東京2連荘からスタートします。
1日目は前に今日のブラジル音楽で紹介したイヴァンリンスと日本のジャズ界の
トップミュージシャンで構成されたブルーノート東京オールスタージャズオーケストラとの共演[exclamation]
ジャズのビッグバンドバックにイヴァンリンスの歌が聴けるなんてもう夢の様な企画[るんるん]
オリンピックイヤーでなければありえない!
DSC00615.JPG

とりあえずこの日の演奏した曲を並べてみます。
1. TRAINS
2. TEEN TOWN
3. DAQUILO QUE EU SEI
4. ATLÂNTIDA
5. TODO MUNDO
6. SETEMBRO
7. LUA SOBERANA
8. DOMINGO
アンコール
1. LOVE DANCE
2. SONG FOR BILBAO

最初はブルーノート東京オールスタージャズオーケストラのみで彼らのいつも演奏している曲でスタート、
てっきり全編ブラジルを意識した選曲で構成されてるのかなと思いきやそこは自分たちの音楽を
貫き通してます[猫]
そしてイヴァンリンス登場!ビッグバンドバックでのステージはやはりゴージャスです[るんるん]
IMG_5213.JPG

それではこの日演奏した曲の中からSETEMBRO(セテンブロ)をどうぞ!
なるべく今回のライヴに近いイメージの演奏を選びましたが完全な再現とはなりません(汗)
正直今回のライヴでのアレンジは私が今まで聴いた中で最高のものだったと思います。
エリックミヤシロ恐るべし!この日の演奏とか本当にCDで残して欲しい[exclamation]



こんな時こそ非日常を思いっ切り楽しむためライヴが終わっていつも通り電車で家に帰ってしまったら
感動も途切れてしまうのでそのままの気持ちを翌日にもキープするためあえてブルーノートの近くの
ホテルを予約してここからまたライヴ会場へ行こうと計画[猫]
そんな訳でチェックイン[ぴかぴか(新しい)]
DSC00504.JPG

最近はエスプレッソマシンが置かれている部屋が多くなりました。
ここはネスプレッソでした[喫茶店]
DSC00497.JPG

そして部屋からの眺め
DSC00505.JPG

一応電車は見えますが撮影には不向きなのでチェックイン後すぐ写真の撮れるエレベーターホールへ(笑)
おお!成田エクスプレスが走ってる~(興奮)
DSC00536.JPG

渋谷のスクランブル交差点の様子が良くわかります、お天気カメラポジションゲット~(笑)
DSC00565.JPG

決して撮り鉄しに来た訳ではありません(笑)あくまでも目的はライヴ!
DSC00568.JPG

DSC00570.JPG

銀座線を撮ろうとカメラを構えて飛び出して来るのを待っていたら思わぬネタが(汗)
急いで撮影しましたが気が付くのが遅かった~、これと渋谷のスクランブルが
絡められなかったのがかなりのショック[もうやだ~(悲しい顔)]
DSC00636.JPG

しかし既に1時間以上エレベーターホールの前に・・・(^^;
DSC00598.JPG

このホテルを選んだ理由はもちろん・・・(汗)
DSC00594.JPG

やはり完全に鉄分なしにする事は出来ませんでした(苦笑)
DSC00586.JPG

先程触れた銀座線、PF悔しいなあ。
しかし東急屋上のフットサル場と絡められるのは嬉しい[犬]
DSC00638.JPG

DSC00583.JPG

何かここまで来るとライヴの話しはもういいかな(笑)一応2日目は前日と同じイヴァンリンスと
今度はジョイスとのジョイント!同じステージで2人並ぶなんて贅沢過ぎます!
オリンピックイヤー恐るべし!!
DSC00644.JPG

前半はイヴァンリンスメインで途中からジョイスと彼女のバンドメンバーも加わり後半は
ジョイスがメインで最後に再び全員登場といった構成。
イヴァンリンスは前日のビッグバンドとの共演は素晴らしかったと「アメージング」の連発
いったいこの言葉を何度発しただろう!そして今夜のジョイスとのステージも今まで何度も
共演しているもののここまでガチなものは初めてとのこと。

この日演奏した曲は以下の通り[猫]
1. SOMOS TODOS IGUAIS
2. A GENTE MERECE SER FELIZ
3. COMECAR DE NOVO
4. DINORAH, DINORAH
5. LUA SOBERANA
6. CINICA
7. CAMINHOS CRUZADOS
8. MINGUS, MILES & COLTRANE
9. CEU E MAR
10. HUMAITA
11. NO MISTERIO DO SAMBA
12. FEMININA
13. O MORRO NAO TEM VEZ
14. SAMBA DO AVIAO
アンコール
1. CHEGA DE SAUDADE

オリンピックの開会式でも使われたSAMBA DO AVIAO(ジェット機のサンバ)を
2人のデュエットで聴けたのはかなり貴重、しかも私の好きなCAMINHOS CRUZADOS(十字路)も演奏[exclamation]
もう嬉し過ぎて涙腺が!私のほんの5メートル先でブラジルのトップスターであるイヴァンリンスと
ジョイスが並んで歌ってるんです[ぴかぴか(新しい)]もうどれだけ豪華なんだ[exclamation×2]
今回のライヴは個人的にかなり気合いを入れて予約開始時間と同時にネットでクリック!
もう最後の寝台特急のチケットを発券する駅員とほぼ同じ感覚(笑)
頑張った甲斐あって2日間ともステージど真ん中の前から5列目とかなり良い席で観ることが出来ました。
IMG_5210.JPG

やはり最後はアンコールでも歌われたアントニオカルロスジョビンの曲で
会場全体で合唱して超盛り上がったボサノヴァのアンセム「シェガジサウダージ」をどうぞ!
この動画ではイヴァンリンスのみ、ジョイスは居ません。
ちなみに今回の会場内は超大盛り上がりで客のノリや演奏のクオリティも
この動画より遥かに上回りますがなかなかその様な動画が見つかりませんでした(汗)
日本のファンの何が凄いって英語で歌うのは特に驚きませんが皆さんポルトガル語の歌詞を
当たり前の様に歌っていること、確かに今回のお客さんは反応ひとつ取ってもブラジル音楽好きでもかなり
濃い人達が集まっているなと感じること多しでした、またそれが楽しく嬉しいのですが(笑)



私のCD棚から

前回のアイドルの続きとなります(笑)

河合その子 / カラー
IMG_5229.JPG
おニャン子ネタ待ちの方が確実に1名いらっしゃいますので早速(笑)
果たして期待通りだったのが裏切ってしまったのか?(^^;
今回もシングルA面モノはあえて触れずアルバムの中の曲にスポットを当てます。
正直この頃は聴きはするもののあえてCDは買わず誰かの買ったものを
録音してもらって終わり状態でした(苦笑)しかしこのアルバムに関しては
1曲だけどうしてもカセットテープではなくCD音質で聴きたくなる曲があったのです。
それは「カーテンの少年」という曲、これはアイドルの曲しにてはかなりハイクオリティ[グッド(上向き矢印)]
アレンジもメチャメチャカッコイイではないですか!作曲、アレンジは後藤次利[exclamation]
そりゃそうだ、その後河合その子のダンナとなる人、惚れた女のために書くんだから
良いに決まってます(笑)しかしこの1曲のために3,200円は辛いと言うことで色々と探していたら
運良くレンタル落ち商品で発見!購入金額は500円でした(笑)


中山忍 / 虹のリトグラフ
IMG_5228.JPG
ここらでややマニア入ったものも、筋金入りの方にとってはまだまだ甘いと思いますが(^^;
歌は姉の美穂ですがカワイさ的には絶対に妹の忍かと(個人的な見解です)
白状しますと家にあるアイドルモノは8割中古で購入しています(^^;
しかもこれもレンタル落ちで購入金額は激安の150円!あまりにも安かったのでいまだに値段を
覚えてます(笑)「駆けてきた処女」という曲が前からけっこう好きだったのですが
当時歌っていた三田寛子がどうも好きになれませんでした(ファンの方スミマセン)
その後中山忍も歌いこの曲目当てで購入!ちなみにアルバムの中の曲だと
「瞳を閉じれば」がナイス[猫]

南野陽子 /  ブルーム
IMG_5230.JPG
スケバン刑事の初代か2代目どちらにするか悩みましたが今回は2代目の方で(笑)
もちろんこれもセコくレンタル落ちで購入していますが「話しかけたかった」聴きたさでゲットしました。
この時代普通に買えばCDって3,200円してたんですね、消費税導入前の価格表示が懐かしいです(^^;
アルバムの曲では「日曜日のクラスメート」「星降る夜のシンフォニー」あたりが好み[るんるん]
今回このブログを書くため久々に取り出して聴きましたが南野陽子のCDが5枚もあったことに驚き(笑)
余談ですがナンノのチャームポイントだった顎のホクロ、現在ではかなり育っちゃいましたね(^^;
何故かこのホクロ繋がりでナンノを見るたび中村晃子を思い出す(笑)